厚生労働大臣指定保育士養成施設 / 文部科学大臣認定職業実践専門課程 / 神奈川県認可の専修学校

学校法人 岩崎学園岩崎学園 横浜保育福祉専門学校

選べる「ゼミ制度」

自分の好きをトコトン磨くゼミ制度

保育者の仕事は専門性の高い仕事です。その専門性にさらなる強みを加えるのが本校のセミ制度。おもちゃや絵本の読み聞かせなどの児童文化・子どもの運動遊び・子どもの音楽・子どもとITなど、アナタの好きや得意に磨きをかけ、現場で活かせる専門スキルに変えるのが横浜保育ならではのゼミ制度です。

PICK UP ゼミ!

情報分野の人材育成に力を入れている岩崎学園グループ校として、1年次からIT教育を取り入れ、ITに強い保育者を育成しています。今後、保育現場のIT化も進み、これからの保育者にはITスキルも求められる時代になろうとしています。本ゼミでは、保育現場のIT化に向けた活動や子どもの成長にとって有効なIT教育の可能性を探っています。

子どもの遊ぶ場所、仲間、時間が減少しています。それに伴い、子どもの体力・運動能力の低下も続いています。2020年にはオリンピック・パラリンピックの開催が控えています。本ゼミでは、大きなイベントをきっかけとし、子どもに体を動かして遊ぶことの楽しさや大切さを伝える方法を検討します。

子どもの創造力を豊かにする児童文化。童話や伝承遊びなど、子どもの豊かな遊びを考えます。

子どもの好き嫌いやバランスのとれた食事など、子どもの食と健康について学びを深めます。

子どもの感情を豊かにし、「音楽って楽しい!」を実践できる先生になる方法を探ります。

子育てがしやすい社会とは。社会全体で子どもを育てるためにどんなことができるか考えます。

子どもへの虐待が増える中、子どもが安全・安心に育つため保育者としてできることを考えます。

障がいの特性と対応、保護者への支援など、障がいのある子どもの保育と子育て支援について考えます。